鈑金塗装

自動車の鈑金や塗装といった修理の理想は「完全修復」を目指しております。修理する環境面にも配慮し、働く人がより働きやすく、より良い技術を発揮してこそ、理想に近い自動車の修理ができると考えています。

得意とする修理は、車の大破・中破ダメージの修復ですが、「スーパーの駐車場でちょっと擦ってしまった。」「雨の日にバックしてちょっと当ててキズをつけてしまった。」などお車のスリキズやエクボ、ヘコミなども修理してさせていただいております。お気軽にご相談ください。

【対応エリア:愛知県津島市、名古屋市中川区、港区、一宮市、稲沢市、あま市、愛西市、弥富市、海部郡蟹江町、甚目寺町、 ※その他の地域でもご相談ください。】

自動車鈑金修理

自動車が事故などで中破、大破した時に自動車のボデーフレームに歪みが生じてしまうことがあります。フレームの変形は、品質の高いフレーム修正機とそれを使いこなす高い技術を要すると言われ、ヴァリアスでは、積み重ねた修復経験からこうした修理にも自信を持って対応しております。その他、損傷したボディーとボディーを繋ぎ合わせる時に使用するスポット溶接機や、自動車を持ち上げるためのリフトなど自動車の修理環境はとても大切です。お車のキズやエクボ、へこみ等の小さなキズでも、「こんなことは修理依頼しにくいかな?」と思わずにお気軽にご相談ください。

自動車塗装修理

自動車を塗装する時に大事なのは給排気システム。空気の流れの中で、塗装時にホコリなどが付着しないように、また、乾燥もなるべく短い時間でできるように、そして塗装作業者の環境を守るためにも高品質の塗装ブースは、自動車の塗装には無くてはならない必須設備です。また、ボディーカラーに合った色を調合することも重要です。同じ赤色でも車ごとに微妙に異なることも少なくありません。充実した調色環境と、それを塗装する技術が掛け合わさって、はじめて、良い仕上がりが実現します。ヴァリアスでは塗装ブースを3基完備し、あらゆる自動車の塗装修復に日々挑戦しています。

施行事例

■車名:トヨタ ハイエース(KDH201)
大破 事故修理

■車名:ハーレーダビットソン(カウルパネル塗装)
カラー キャンディオレンジ

トヨタモデリスタ(パーツ取り付け)1
トヨタモデリスタ(パーツ取り付け)2
トヨタモデリスタ(パーツ取り付け)3
トヨタモデリスタ(パーツ取り付け)4

■車名:トヨタモデリスタ(パーツ取り付け)
写真上2枚:取付前 写真下2枚:取付後
写真をクリックすると拡大表示でご覧いただけます。

■車名:日産リーフ(型式:ZAA-AZEO)

■車名:トヨタヴィッツ(型式:KSP90)
修理内容は、右フェンダーとバンパー部分の鈑金修理です。

■車名:トヨタハリアー(型式:ACU30)

■車名:日産キューブ(型式:Z12) 

車検・修理などのお見積り・ご依頼・ご相談は、お気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせは9:00~17:30の受付になります。
※定休日:日祝・特別期間(GW・お盆・年末年始)
※メールでのお問い合わせは24時間年中無休受け付けております。

TEL:0567-25-3149  FAX:0567-25-2258
メールでのお問い合わせはこちら

店舗MAP

有限会社ヴァリアス
〒496-0011
愛知県津島市
莪原町椋木108番1
TEL:0567-25-3149
営業時間 8:30~17:30
定休日:日祝・特別期間
(GW・お盆・年末年始)

MOTUL(モチュール)

マックツール

株式会社スピーディ

日本パーツ器機株式会社

NGP